【レイトン ミステリージャーニー】 ナゾ155 封筒の中の暗号 ヒントと答え

2017年07月26日  レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 答え 解答 写真あり

ナゾ155 封筒の中の暗号
【レイトン ミステリージャーニー】 攻略

出題場所 / 条件
エピソード11 トレーヌ通り入口 / 事件解決後。ポルターと会話


問題
スパイではないかと疑われている男の家を見張っていたところ、郵便受けに1通の封筒を見つけた。
気づかれないように中を見るため、封を開けずに光で透かすと暗号のようなものが見えた。
いったい何と書いてあったのだろう。
アルファベットで答えてほしい。


ヒント
  • 文字を置き換えているわけではない。
    ここには、アルファベット3文字で何か書かれているぞ。

  • 文字そのものが、変形して見えているだけのようだ。
    その法則を見つけ出そう。

  • 封筒の中の紙は半分に折れている。
    文字も一緒に折れているようだ。

  • 文字を上下半分に分けて、片方を反転して重ねると、このような見た目になるぞ。


答えは下の方にあります



































【解答】
『BYE』

紙が半分に折れて、文字が重なって見えていた。

reitonmystery15500.jpg



関連記事


前の記事 次の記事